天候不順の毎日

 昨日は台風の影響で、強い雨風で、夜になると暖房を入れたくなるほど寒かったのですが、今日は打って変わって動くと汗ばむような一日でした。青空がすっきりと広がり、富士山もくっきり。
 
 日曜日に、立川の実家に、大田区に住んでいる甥が、生まれてまだ3カ月の赤ちゃんを連れてくるというので、急きょ招集がかかり、息子と二人で馳せ参じ、初対面となりました。7月に、ブログでもお披露目しましたが、小季(さき)ちゃんと言います。
 大人ばかりの中で、次々抱っこされて泣きもせずいい子でしたが、さすがお腹がすくとはじめて泣き出し、泣いた泣いたとまた皆で大騒ぎ。たっぷり母乳を飲むと、すやすやと眠りました。
 
 子どもは未来です。我が家の息子誕生以来24年ぶりの赤ちゃんだねと感慨無量で、みんなで比内地鶏のきりたんぽ鍋を食べながら、時の経つのも忘れ、とうとう4時に始まる会議は欠席となってしまいました。
 
 久しぶりに、両親の仏壇にお線香もあげることができて、たまにはこんな日もいいかなと、自分を納得させたのでした。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2009-10-27 23:40