<   2008年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

多摩センターもイルミネーション点灯

 昨日は、あわただしくバスに乗って町田へ。新日本婦人の会の支部委員会のためフォーラムへ。
 先日の市民ホールでの映画シッコの上映会の話題となりました。「音量が大きすぎて、聞き取りづらかった。」「空調の具合が悪く、会場全体がアンバランス。」など設備に対する不満が続出。元ボーリング場であった施設をホールにしたための欠陥ですが、市役所を建てるなら、41万市民の鑑賞に堪える文化的なホールをの意見が圧倒的でした。
 出された要求を実現するのが新婦人。課題満載です。夕方から都内に打ち合わせに行きました。今週はたびたび新宿まで行く用事が重なり、かなりハードな一週間でした。
 ちょっと贅沢ですが、ロマンスカーの時間があるときは400円を奮発。身体はだいぶ楽です。家にたどり着くと、息子のお友達が来ていました。ご飯を作るのも疲れていたので、多摩センターに送りがてら、ご飯を食べに。
 若いお嬢さんが気取らずに回転寿司をいっぱい食べてくれるのは気持ちの良いものです。多摩センターは昨日がイルミネーションの点灯式でした。長野から切り出してくるもみの木に青い電球がいっぱいついて幻想的でした。

 今日は2時から町田で、街頭演説を行いました。古橋候補と、市議団5人の演説会は初めて。
我々5人はそれぞれがテーマを決めて話しました。お互いの演説を聞く機会はあまりないので、面白い取り組みでした。バスの中から、乗用車の中から、激励の手振りや、クラクションの合図があり、反対側のペデストリアンデッキを通る人がちょっと足を止めて聞いていってくれました。私は医療問題を話しました。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-11-09 23:20

雨上がりの相原で

今朝は全都、関東近県一斉の日本共産党の駅宣で、私は相原に行きました。昨日から雨情報が流れていたので、いやだなあと思っていたのですが、朝6時過ぎには雨もぽつぽつになって明るくなってきました。
 一雨ごとに秋が深まっていくようです。雨と風で、街路樹の桜の葉も落ちて歩道にべったりと張り付いていました。相原駅では地域の後援会の皆さんがビラを配ってくださいました。
 今日は、トヨタなどが減収を理由に派遣社員を5800人も首切りをするという赤旗新聞の記事の紹介をしながら、腹が立ってなりませんでした。
 いつでも首切りできる雇用形態にしておいて、働かせるだけ働かせて、要らなければ首切りをする。人間をなんだと思っているのでしょうか。儲けるだけ儲けておいて、減税してもらって、働く人の権利も人権も無視したやり方を告発したのが、日本共産党の志位委員長の派遣質問です。
 今の世の中おかしい。そう思った人が声を上げ、日本共産党に入党しています。もっともっと訴えていかなければ・・・。
 今日は午後からの都内での会議で、杉並の20歳の青年の話を聞きました。中学を卒業して働き出し、必死に自動車免許も取得して働き始めた矢先、首切りにあって、途方にくれていたときに出会ったのが日本共産党。
 今彼は日本共産党に入党し頑張り始めていますが、なかなか仕事もないなか、家族も離散してホームレス状態になっていたそうです。「自分は要らない人間なのか、何のために生まれてきたのか、生まれてこなければ良かった」と20歳の若者に言わせるこの国。私は涙があふれてしまいました。あなたが悪いんじゃないよ。一緒に社会を変えていこうね。彼に働きかける人がいて本当に良かった。町田でも同じような人が先日もいました。
 麻生内閣の、緊急景気対策という名のばらまき給付には所得制限をつけるそうです。終始一貫しない選挙目当てのばらまき給付の後の消費税増税では、誰もうれしくありません。こんな姑息な手段はやめるべきです。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-11-07 22:53

もうクリスマス?

f0020662_2229969.jpg
朝の駅頭宣伝はマイクが冷たく感じるようになりました。今朝は多摩境駅で、古橋候補と地域の皆さんと宣伝を行いました。朝の通勤の皆さんの服装もだいぶ秋色になってきました。私も今朝は茶色のパンツスーツで。昨日のアメリカの大統領選挙のことや、市民病院のことなどを話しながら、急ぎ足で通り過ぎる皆さんに挨拶をしました。朝がだんだん寒くなってきて、自転車のハンドルを握る手がかじかんでくる季節なのに、7時には来てくださる地域の皆さんに感謝です。
 午後は東京都後期高齢者医療広域連合議会の第2回議会の議案配布があり、区政会館で行われた議案説明会に出席しました。平成19年度の決算認定とと、地方自治法改正に伴う改正の説明が行われました。
 また国の軽減策によって約6億円が区市町村に戻されることになったのですが、その一覧表が示されました。今日もある区の議員が「括弧付きの名称は良くない、早く法改正を行って『長寿医療制度』にするべきだ。」と発言しました。「区民からいろいろ言われて説明できない」というのですが、名称を変えたって国民の怒りは収まりません。廃止しかない!これが正解ではないでしょうか。
 いつも釈然としない思いで出席しているのですが、17日に議会が開かれます。高齢者の皆さんの、「こんな制度は廃止してほしい」という声を代表して頑張らなければ。
 東京はもうすでに、クリスマスのイルミネーションが点灯しました。今日家に帰ったら保険屋さんが来年のカレンダーを持ってきたらしく、ドアにはさんでありました。(写真は新宿駅南口から代々木に向かう通路のイルミネーションです。)
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-11-06 22:29

小山中央小学校建設着工式

f0020662_1812327.jpg
今日は十時半から小山ヶ丘に2010年に開校される小山中央小学校の新築工事着工式に参加しました。
 現在建設中の図師小学校に続いての新設校建設。相次ぐ新設は財政支出も大変だけれど、少子化の中でなんだか活気のある話だなと思います。子どもは未来の宝物です。希望です。学校をつくることに反対する人はいないのもうなづけます。
 こんどの小学校は、小山ヶ丘の、大規模店や商業、工業施設に隣接するところに出来ます。環境はどうなのかという心配もあります。しっかり子ども達を守る体制をとっていけば、心配も薄らぐことでしょう。完成が楽しみです。
 アメリカの大統領選挙はオバマ氏が当選しました。黒人出身、47歳の若さ。今後のアメリカはどのように変わるのでしょうか。アフガン戦争を支持するという立場は変わらないようです。金融危機をどう乗り越えるのか、貧困とどう立ち向かうのか。アメリカが風邪を引けば、日本は肺炎になるといわれるほどのアメリカ密着を断ち切るときでもあります。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-11-05 18:12

11月になって急に寒くなってきました。

 今日はもう5日。連休は夫の父の13回忌で岩手県の水沢に行ってきました。水沢は市町村合併で、奥州市という市になって旧の水沢は水沢区となっています。
 合併が何をもたらしたのか。久しぶりに行ってみて、活気のなさにびっくりしました。選挙の風すら吹いていません。ここは民主党の小沢代表の生家があり、猫も杓子も小沢さんだったところですが、民主党と小沢さんはつながらないみたいです。大きな通り沿いに出来ているのはどこにでもあるチェーン店。昔ながらの店はもはやなくなってしまい、東北本線の水沢駅の商店街はシャッターどおりになってしまいました。新幹線の水沢江刺駅前は、田圃とまばらな人家だけですから駅前駐車場は無料、停め放題です。若い人は東京に出て行き、実家のある集落には一人暮らしの高齢者が増えました。小学生は一人もいないそうです。
 でも家の前には田圃や、たわわに実ったりんご畑が広がり、歩いていけそうなほど近くに山が見えます。母は弟達家族と暮らしています。急に体が弱ってしまったようですが、なかなか行けない私や息子を歓迎してくれました。節目の13回忌を無事終えてほっとしたようでした。
 東京に戻ってみるとまたあわただしい毎日が待っていました。今日はこれから小山中央小学校の着工式です。ちょっと寒い一日になりそうです。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-11-05 09:39