<   2008年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

一般質問が終わりました

 9月9日から一般質問が行われ、今日12日に27人の質問がありました。今回私は平和問題、高齢者の孤独死をなくすために、相原地域の交通問題について9日3番目に質問を行いました。
 地域の皆さんが傍聴に来てくださるのは、とても心強く、励まされます。なかなか思った答弁がないのが残念ですが。まあそれも相手のあること。
 市長の政治資金パーティー問題では引き続いて、わが党の殿村議員が手帳改ざん問題について質問しました。壊れたテープのように同じ言葉を繰り返す市長。市民に対してどのように弁明するのでしょう。
 このところ朝晩は涼しくなってきました。木曜日の朝は相原駅で宣伝しましたが、半袖ではひんやりするような朝でした。夜も蝉の声にかわって虫の声が賑やかです。秋ですね・・・。
 相原駅の宣伝では、「政治の中身を変える日本共産党」のビラを配ったのですが、120枚くらい配ることが出来ました。「無責任に政権を投げ出し、総裁選挙で国民を欺こうとしている自民党に未来はありません」「行き詰まった政治を日本共産党の躍進で変えましょう。」と訴えました。ビラを受け取って読んでくださる皆さんの思いを受け止め頑張らなければ・・・
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-09-13 01:24

Yさんようこそ!

 今日は土曜日。どんよりした蒸し暑さの中、地域の会に参加。福田首相の辞任を受けて、自民党の総裁選ばかりがマスコミをにぎわしていますが、誰も本気で誰が総裁になるのかなど考えていないところがおかしくも哀れです。きょうはYさんの歓迎会。お赤飯でお祝いしました。Yさんは50年以上も国民の権利と民主主義をを守るために先頭に立って頑張ってこられた方です。このほど80歳を超えて第一線を退かれ、地域で民主的な運動をしようと意欲満々。力強い限りです。私たちも頑張らなければとあらためて思いました。
 来週は忙しくなるからと思い、今日は丁寧に掃除をしました。息子の部屋も一念発起したのか数日かかってきれいになりました。このままだと本に埋め尽くされそうな気配でしたが自分で書棚を組み立て、ナントカ収まったようです。
 いよいよ総選挙モードです。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-09-06 23:17

消えたブログ

昨日は夜遅く市議会初日のことや、多摩境駅での久しぶりの朝の駅頭宣伝のことなどを書いて、送信をクリックしたのに、ブログは消えてなくなりました。なぜだか分かりません。がっくり!同じ文章は書けないから不思議です。
 昨日も激しい雷雨がありました。自転車に乗ってずぶぬれになりながら急ぐ人、傘もささずに制服をぬらして帰る高校生などの姿がありましたが、驟雨というのでしょうか。
 毎日こんな天気で、野菜などにも影響が出ているのではないでしょうか。
 今日は議案説明会が行われました。補正予算と条例提案などで、分量は少ないものの、市民病院を地方公営企業法の全部適用にすることに関連する条例が3件、市税条例改正などが提案され担当部長による説明が行われました。
 来週は一般質問です。頭の中をそろそろまとめる時期ですが・・・9月議会は、夏休みという社会的な条件の後の議会ですから、暑さの中で準備をした人は余裕があるでしょうけれど、私などは泥縄に近いものがあります。
 
 今日は息子の23歳の誕生日。帰りに小田急デパートによってささやかなプレゼントと、バースデイケーキを買ったのに、家に帰ったら置手紙。「04期生会の集まりに行ってきます。ご飯はいりません。」そうか。友達と誕生日を祝うのか、と寂しいやら、ほっとするやら。23年前の9月5日も暑い日でした。町田市民病院で、13時47分帝王切開によって35週の早産で生まれました。これから社会に出て行く息子が、健康で幸せに生きていくことが出来ることを祈るばかりです。ちひろくんお誕生日おめでとう
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-09-05 23:15

夏の疲れ

 今日も残暑の厳しい一日でした。でも確実に季節は秋に向かっています。陽射しが少し柔らかくなってホッコリとした明るさになってきました。
 この夏は旅をしたのかなと振り返ってみましたが、母親大会の前に京都に行って2泊して祇園祭の最後の花笠巡行を見たことが旅といえば旅でした。
 二条城のそばのホテルに泊まったので、高校の修学旅行以来45年ぶりに二条城を見学しました。二日めはこれもなかなか行かない宇治に足を伸ばし、平等院を見学。
 源氏物語千年紀を開催中の源氏物語ミュージアムにも行きました。あらためて宇治十帖を振り返ることが出来て心が洗われました。
 もう一度機会を見つけて、源氏物語を読み直してみたいと思います。
夏が終わるころ私はいつも熱を出す子でしたが、昨今は熱など出してはいられない状況になって身体も丈夫になりましたが、今年のハンパじゃない暑さはちょっと堪えました。夏の疲れがどっと出てきました。一般質問まで一週間。4日は議会初日です。議案説明会や全員協議会もあります。家にこもって準備が出来ればいいのですがなかなかそうも行きません。今日はテレビは一日中福田首相辞任の番組ばかりです。日本共産党は新宿駅西口で、志位委員長、笠井衆議院議員、谷川比例候補が街頭演説に立ちました。インターネットの動画で見ましたが、政権の選択でなく、どうしたら政治を変える事が出来るのか、政治の中身を語ることが何よりも大切だということが伝わってきました。
 わが市議団も、5時から町田駅で宣伝を行いました。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-09-02 23:38

国民の声が福田首相を辞任に追い込んだ日

今日から9月。久しぶりに朝から晴れて、市役所に行く道も日傘が必要でした。雨よりは晴れがいいなと思って重い荷物を両手に。いよいよ9月議会の始まりです。今日は一般質問の通告日。わが市議団も9時集合で、議員控え室に集まりました。5人の議員団のそれぞれが自分の問題意識と、市民から今切実に求められていることについて、分け持って質問をすることにしていますが、集約してみると、上手く分散するものです。質問順番は、代表者がくじ引きで選んできます。今議会は9日から一般質問が始まりますが、わが市議団はトップバッターを引き当てました。早くやりたい人、遅くがいい人などいろいろで、細野議員が9日初日1番目、私は3番目となりました。今回私の質問は

 ①町田市の平和施策の拡充と、米軍基地再編強化に対する近隣市とよりいっそうの連携をと  り平和な市民生活を守るために力を尽くすべきだがどうか。
 ②孤独死ゼロを目指した市の施策を拡充すべきだがどうか。
 ③相原地域の交通問題について問う。

の3項目です。午後からは担当課の皆さんがヒアリングに見えました。通告を出した段階では整理されていなかったことが、ヒアリングの中で見えてくることがあるから不思議です。市民の願い実現のために頑張ります。
 夕方から会議があったので、9時半ごろ家に帰り着いてテレビをつけたら、福田首相辞任のニュースが飛び込んできました。つい数日前に第二次内閣改造を行ったばかり。12日からは臨時国会が始まるのに。なんと無責任な総理大臣でしょう。
 後期高齢者医療制度問題でも、平和問題でも、雇用・経済問題でも、国民に明確な道筋を示すことが出来ず、社会保障の大幅削減、イラクへのよりいっそうの派遣を行おうというのが福田首相でした。
 給油活動が国際的にもマイナスの要因となっている中、アフガニスタンで国際支援活動をしていたNGOペシャワール会の伊藤和也さんが武装ゲリラによって命を奪われるという事件がおきました。平和な世界をつくり子ども達がのびのびと暮らせる社会を実現しようと頑張っていた青年でした。いま青年も、高齢者も皆怒っています。政治を変えたいと願っています。日本共産党はこの一年で、約1万人の新しい党員を迎えることが出来ました。蟹工船がブームになる時代です。共産党への応援団でなく自ら政治を変える仲間になりたいと願う人々がためらいもなく共産党への期待を語ってくださいました。「正義と道理に立つものは未来に生きる」ということは本当だね・・・」
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-09-01 23:24