皇帝ダリア咲く尾根緑道

f0020662_2256408.jpg
今朝は相原は5℃位だったと思います。ホカロンが必需品になりました。朝の宣伝はきりりとした寒さが身を引き締めます。朝から天気は曇り、ぽちぽちっと雨が降り始めました。
 今朝のしんぶん赤旗の記事は、いすゞ自動車本社に、”期間労働者1400人の首切りをやめよ”"契約期間内は寮を追い出すな"と日本共産党の志位委員長初め国会議員団が交渉を行ったという記事が一面トップでした。
 大企業は、少し儲けが低下すると、都合よく非正規雇用の労働者を首切っていきます。特に生産ラインについている派遣などの労働者は人権も生活も無視して、首切り対象にされてしまいます。
 利潤最優先で、労働者の暮しはどうでもいいのです。そんなことを訴えながら、駅に急ぐ働く人たちの雇用が守られるように今が日本共産党のがんばり時だとあらためて思いました。
 
 一時間の宣伝を終えて、冷えた身体を帰りがけに、小山ヶ丘のマクドナルドで温め、尾根緑道を通って帰りました。緑道には今、皇帝ダリアが満開です。紫がかったピンクの花は最近良く見かけるようになりました。冬の空にすっくと立つ花は、花の少ない季節を彩って美しいものです。
 市議会は21日に、第4回定例会の告示があり、25日には一般質問の通告が行われました。

 くじ引きで私は2日目(12月4日)第1番目に一般質問をすることになりました。
 ①高齢者の暮しを支える施策の充実を求めて。
 ②多摩境駅周辺、広場の利便性向上を求めて。
 ③小中一貫校について問う。
の三項目の質問をします。どうぞ傍聴においでください。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-11-27 22:56