町田女性のつどい

f0020662_2137418.jpg
 今日は午前十時から日本共産党女性後援会主催の「女性のつどい」を開催しました。
急遽総選挙が間近になった情勢のもと政治を変えるためにも、二つの政治悪(大企業、大金持ちいいなりの政治、アメリカいいなりの政治)を変え、国民のくらしを守る政治実現、平和な日本をつくるために頑張ろうと、女性が集まって学習しました。
 日本共産党の、比例東京ブロック予定候補の池田真理子さんに日本共産党の政策と総選挙に臨む決意を語っていただきました。若者の派遣労働、自民党の農業つぶしと食の安全、後期高齢者医療制度などによる福祉削減、年間5兆円もの軍事費と思いやり予算、米軍基地の問題など、どれも深刻な問題ばかりでしたが、どうすれば政治を変えていくことが出来るのかの展望が語られ大いに学ぶことが出来ました。
 今日は中心市街地では、大道芸が行われ、賑やかでした。沖縄のエイサーが披露され人垣が出来、、大道芸人のパントマイムや、飴細工の店、唐辛子売りなど、昔懐かしい露天も出ていました。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-10-11 21:37