一般質問が終わりました

 9月9日から一般質問が行われ、今日12日に27人の質問がありました。今回私は平和問題、高齢者の孤独死をなくすために、相原地域の交通問題について9日3番目に質問を行いました。
 地域の皆さんが傍聴に来てくださるのは、とても心強く、励まされます。なかなか思った答弁がないのが残念ですが。まあそれも相手のあること。
 市長の政治資金パーティー問題では引き続いて、わが党の殿村議員が手帳改ざん問題について質問しました。壊れたテープのように同じ言葉を繰り返す市長。市民に対してどのように弁明するのでしょう。
 このところ朝晩は涼しくなってきました。木曜日の朝は相原駅で宣伝しましたが、半袖ではひんやりするような朝でした。夜も蝉の声にかわって虫の声が賑やかです。秋ですね・・・。
 相原駅の宣伝では、「政治の中身を変える日本共産党」のビラを配ったのですが、120枚くらい配ることが出来ました。「無責任に政権を投げ出し、総裁選挙で国民を欺こうとしている自民党に未来はありません」「行き詰まった政治を日本共産党の躍進で変えましょう。」と訴えました。ビラを受け取って読んでくださる皆さんの思いを受け止め頑張らなければ・・・
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-09-13 01:24