夏の疲れ

 今日も残暑の厳しい一日でした。でも確実に季節は秋に向かっています。陽射しが少し柔らかくなってホッコリとした明るさになってきました。
 この夏は旅をしたのかなと振り返ってみましたが、母親大会の前に京都に行って2泊して祇園祭の最後の花笠巡行を見たことが旅といえば旅でした。
 二条城のそばのホテルに泊まったので、高校の修学旅行以来45年ぶりに二条城を見学しました。二日めはこれもなかなか行かない宇治に足を伸ばし、平等院を見学。
 源氏物語千年紀を開催中の源氏物語ミュージアムにも行きました。あらためて宇治十帖を振り返ることが出来て心が洗われました。
 もう一度機会を見つけて、源氏物語を読み直してみたいと思います。
夏が終わるころ私はいつも熱を出す子でしたが、昨今は熱など出してはいられない状況になって身体も丈夫になりましたが、今年のハンパじゃない暑さはちょっと堪えました。夏の疲れがどっと出てきました。一般質問まで一週間。4日は議会初日です。議案説明会や全員協議会もあります。家にこもって準備が出来ればいいのですがなかなかそうも行きません。今日はテレビは一日中福田首相辞任の番組ばかりです。日本共産党は新宿駅西口で、志位委員長、笠井衆議院議員、谷川比例候補が街頭演説に立ちました。インターネットの動画で見ましたが、政権の選択でなく、どうしたら政治を変える事が出来るのか、政治の中身を語ることが何よりも大切だということが伝わってきました。
 わが市議団も、5時から町田駅で宣伝を行いました。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-09-02 23:38