東京は暑いね

 三日ほど涼しいところに合宿だったので東京に戻ってきたら、まとわり着くような暑さにげんなりです。昼間はどこでも陽射しが強いのだけれど東京の暑さは格別です。
 今日は東京農民連町田支部の皆さんと、町田市の北部丘陵整備課に現状の説明を求める事と同時に、農民連としての提案も行うために伺いました。
 そばで聞いていて思ったことは、町田市が北部丘陵を市民のみならず東京の貴重なみどりとしての財産としてもっとはっきりとした位置づけで太い柱を示し、もっと予算を組むべきではないかということです。現状ではやれるところからやっていくという構想しか見えてきません。なかなか地権者の皆さんがおられたり、市有地が混在していたりできれいにはいかないとは思います。
 都や国の援助が何よりも必要です。しかしながら、都は北部丘陵の必要性を充分に認識していないのが実態です。2,3ヶ月で進展するような問題ではありませんが、これからも担当部の応援団のつもりで・・と会員の皆さんが思った懇談会でした。

 それから急いで、桜台にお住まいだったNさんの告別式に駆けつけました。Nさんは昨年7月に奥様をなくされ、ご自身は10数年前に脳出血で倒れてからは車椅子の生活でした。奥様の新盆を済まされ、そのまま帰らぬ人となりました。お元気だったころは、地理の先生だったので、全国を回られたそうです。北海道の100キロマラソンに出られたと聞いたことがあります。最近は訃報に接することが多いのですが、人の命のはかなさを感じてしまいます。合掌
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-08-21 22:45