3月議会初日

昨日から3月議会が始まりました。

 初日の昨日は、2007年度の最後の補正予算の審議を行いました。家庭ごみ有料による基金積み立て、旧ぱ・る・るプラザ購入に伴う新たな支出、財政調整基金積み増しで、市民生活が厳しい中、今後5年で70億円にタメコミを増やす計画に対して反対の討論を行いました。
賛成多数で可決されましたが、この事実をしっかりと市民に伝えたいと思います。

 その後議長選挙が行われました。ところがこれがなかなか決まらず、延々待機、代表者会議がなんと12回も開かれました。結果的には社・民ネットの井上議員が、議長に選出されました。
 その後副議長に友井議員が就任して、新しい議会構成がスタートしたのが、午前2時半でした。家に帰って、お風呂に入って、寝たのが5時近くでした。
 みんな眠くて、今日は議会構成ということで、議運や一部事務組合議員の選出、常任委員会の構成がありましたが、本会議場で、目がくっつきそうになるのをこらえるのがやっとでしたが、議会事務局の職員の皆さんはまた今日も朝から出勤で本当にお疲れ様です。
 今回私は、議会運営委員会委員。後期高齢者医療制度の連合議員。企画総務常任委員会所属となりました。初めての企画総務です。これですべての委員会を経験することになります。
 よく学んで、市民のための市政実現をモットーに頑張りたいと思います。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-02-28 23:19