あなどれません。町田

f0020662_118334.jpg
■ 市役所には市制50周年のシンボルのアナドレ君(?)がいっぱい!
 連休明けの市役所へ。
 今年は市制50周年ということで、いろいろな企画が予定されています。シンボルマークも公募で決まりました。やや左をむいた真ん丸い黄色の顔の目玉が飛び出しているマークです。
 これは何を意味するのかなと思いますが、あまり深く考えることもないのかな・・・ネーミングがないけれどひそかにアナドレ君と呼ばれているらしい。
 市役所のそこここにのぼりが立ち、駐車場の周りにもいっぱいでした。市制50年。6万の人口から出発して、今や41万人を数えるまでになりました。
 私もこの町田に越してきてかれこれ四半世紀、結婚して今まで住んだところの中では一番長くなりました。
 町田といえば福祉の充実したまち。というのが定説でしたが、今は実態はどうでしょう。国の進める悪政から、障がい者、高齢者を守る町になっているのかはなはだ心もとない気がします。  広報まちだには、市の将来都市像が掲げられています。
 ●人と地域が主体のまち
 ●人が集まり、豊かにすごせる魅力あるまち
 ●活躍する人が育つまち
 なんか疲れるなー。あなどれないってなんなんだろう。誰かが今までの町田をあなどっていたのかな。と思いながら毎日のぼりを見て通っています。考えすぎでしょうか?
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2008-01-16 01:18