07年第4回定例議会終わる

■ 21日に12月議会が終わりました。

 秋から冬にかけてめまぐるしく時が経過し12月議会も閉会しました。任期の半分が終わったことになります。
 最終日、小山ヶ丘の保育園充実を求める請願が採択となり、忠生・図師緑地保全の森を守る請願も採択されました。
 住民の皆さんの真摯な思いが生かされて本当によかったと思いました。条例では、市の組織を大幅に変える組織条例と国際版画美術館や博物館を教育委員会所管から、市長部局に所管替えする条例改正に対して反対意見を述べ反対しました。
 予算についても、余ったお金は、財政調整基金への積み立てにせず、市民生活支援に使うべきとの理由で反対しました。
 来年度予算編成の時期です。国も予算内示が行われました。市民の暮らしが本当に厳しくなっているとき、どの層に目線を向けるのかが問われます。
 次の3月議会までに解散があるかもしれません。消費税増税や新テロ特措法など争点になってきます。
 がんばりがいのある選挙がまっています。年末とはいえ休んでもいられません。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2007-12-23 22:30