テロ特措法期限終了

■ 国民の声受け自衛隊撤収へ  歴史的な11月1日24時

 憲法違反の自衛隊の海外派兵部隊が、現行のテロ特措法が昨日1日24時に期限切れになったのを受けインド洋から撤退することになりました。「今日、海外派兵部隊が撤退するんだって」と息子に伝えたとき、なんだか感動して胸が熱くなりました。
 テロ特措法の期限延長を行うことが出来なかったのも、参議院選で示された国民の声の反映だと思います。
 テロも戦争もない世界の平和を作るために憲法9条は今こそ輝いています。
 町田では11月27日に市民ホールで憲法フェスティバルINまちだが行われます。宗教者の目で見た、憲法9条と平和な世界についてのお話が、天台宗延暦寺大僧正の堀澤祖門さんがお話します。
 町田でも市民が平和について考える機会になればと思います。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2007-11-02 10:39