高齢者パワーで国を追いつめよう

f0020662_1844533.jpg
■ 後期高齢者医療制度とはなんだ?

 秋晴れの一日、朝から地域の皆さんのところに、署名のお願いに伺いました。『後期高齢者医療制度』中止を!
 どこに行っても対話になり、いろいろ日ごろ溜め込んでいる思いが噴出してきました。介護保険制度、障がい者の支援制度のあり方、消費税・・・庶民の怒りがジンジン伝わってきました。
 
 午後は市民フォーラムで行われた、町田「高齢者大会」に参加。神奈川北央医療生協の理事長だった中里龍夫さんの講演を学びました。
 題して『後期高齢者医療制度』とはなんだ?
 制度の仕組み、問題点、なぜ今、『後期高齢者医療制度』創設なのか、どうしたら止めさせることが出来るのかなどユーモアたっぷりの分かりやすいお話に、続々詰め掛ける参加者は元気をもらいました。
 そのあと町田市の国保年金課高齢者医療担当の職員の方からお話があったのですが、私は他に行く用があったために聞くことが出来ずに残念!市民に開かれた市政を標榜する町田市の、出前説明会になったのではないでしょうか。
 夕方まで地域の皆さんと行動し、つるべ落としの秋の日を実感しながら帰宅したのでした。
 昨日よりちょっと膨らんだ月が出ています。空が澄んでいるからか、星空です。桜の葉っぱも色づいてきました。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2007-10-21 18:44