明るくなってよかったね!

f0020662_19113171.jpg

都道平山・八王子線の暗い道に街路灯がつきました。

 先日下小山田のTさんから電話があり、都道が急に狭くなっている暗い道で、自転車に乗っていたところ後から来たバイクにぶつけられ怪我をしたとのこと。
 怪我は幸い大事に至らなかったのですが、この道は図師大橋から拡幅が進み、広くなっていますが、事故の起きたところだけがまだ昔のままになっているのです。
 早速暗くなってから、現場を見に行きました。狭い上に街路灯は離れた位置にあるだけで、真っ暗です。危険この上無しです。
 翌日、南多摩東部建設事務所の街路灯の係りの方に連絡を取りました。最初は予算がかかるとか言っていたのですがですが、「人の命にかかわることです。夜見に行ってみてください。危険であることがわかります。一刻も早く電気をつけてください。」と言うと「ハイわかりました。」と変わり、現場を見たうえで、昨日(土曜日)工事にきてくれて街路灯がついたのでした。
 今日は夕方になってから、見に行ってみました。ほんとTさんから電話で報告があったとおりあの暗かった道を、明るく街路灯が照らしているではありませんか。
 これで、交通事故が少しでも減ってくれればうれしいのですが・・・。写真は新しく点いた街路灯です。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2007-02-25 19:11