12月議会閉会

12月22日第4回定例議会が閉会しました。

 これで一年の4回の定例会が終わったことになります。議案の数も少なかったためかなんだか早く終わったなというのが印象です。
 市長はまた終わってからの会派回りは、我が日本共産党の控え室には立ち寄らずにいきました。
 今議会は珍しく(?)市長提案の予算に賛成したのにね・・・・・随分度量の狭い人間なのかそれとも礼儀知らずなのか?はたまた恥ずかしくて来れないのか。
 昨日は冬至でしたので、遅くなってからでしたが柚子をお風呂に浮かべて温まりました。一年があっという間に過ぎていきます。
 今週も終わり何をしていたかなと思うのですが、あわただしく過ぎていきました。

●18日(月)2時から来年4月8日投票で行われる町田の都議補選の候補者発表記者会見。日本共産党は古橋良恭(よしやす)氏を擁立して戦います。古橋さんのスーツ姿なかなかサマになっていました。
 夜は都政集会学集会。世田谷選出の田副民夫都議会議員の都政報告は、石原都知事の豪華海外視察と東京ワンダーサイト計画に自らの四男を深くかかわらせ海外出張の旅費まで出していたことなどをリアルに報告してくれたのでよく分かりました。
 それにしても7年間で19回の海外視察に2億4000万ものお金を使ったなんて。庶民のささやかな幸せは2泊三日3万円のパック旅行で旭山動物園のペンギンを見に行きたいなということだったりするのに・・・(これは私の望み)
●19日(火)は朝から我が市議団の会議。夕方から議員互助会の意見交換会。
●20日(水)先日おこなわれ、大成功をおさめた「女性のつどい」の反省会をモディの9階のお豆腐料理の店で開きました。美味しくてヘルシーなお豆腐料理の数々は、反省会もさることながらすっかり忘年会でした。もっとも女性ばかり昼間なのでノンアルコールでしたが・・
●翌21日(木)は久しぶりに多摩境駅で、朝の宣伝。地域の後援会の皆さんが5名も来てくれたので、この日配った石原都知事の数々の都政私物化や都民いじめの実態、そして、豪華海外視察問題を明らかにしたビラはあっという間に130枚も配ることができました。8時に終わってその足で、常盤に住むMさんを乗せて市役所交通安全課に忠生地域のカーブミラー、信号機などの要望に行きました。
 課長さんは大変丁寧に応対してくださり、地域の市民の皆さんもほっとした様子でした。市民は自分たちの願い事をどこに持っていけばいいのか案外知らずにすごしています。われわれ議員はその橋渡しです。あくまでも、市民が主人公。
 午後からは、中間選挙が行われている西東京市の市議選の応援に行きました。日の暮れる前には終えて選挙事務所に戻ったのに、あっという間に暗くなってしまい、冬至の前日、一年で一番日の短い季節なのだと実感しました。
●そして今日は昨日終わった議会の疲れが残っているのかゆっくりとおきて、NHKの朝のドラマ「芋たこなんきん」を見て、良い天気だったので、布団を干したり洗濯したり、ゆっくりと新聞を読みました。開放感がいいものです。そういえば今日は土曜日でもあり祝日だったのです。
 息子も大学が休みになったらしく友達と遊びに出かけたり、宿直のアルバイトでいなかったりしていたのですが、今朝はまだ寝ていました。家族が「芋たこなんきん」の家族のようにそろって朝ごはんを食べることはもうないのでしょうか。寂しくなりました。
 夕方、町田までバスで出かけました。クリスマス前の土曜日で、主要道路は大渋滞。
 桜台~バスセンターまで50分もかかってしまいました。デパートの地下も人人々・・。なんだか忙しい一週間でした。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2006-12-23 22:32