12月議会(第4回定例会)が始まりました。

師走が駆け足でやってきました。

 12月1日から、町田市議会第4回定例会が始まりました。補正予算では、北部丘陵の土地購入予算などが新たに計上されます。今回一般質問は6日から。
 私は6日の5番目です。
 今回は①農業振興施策の拡充を ②安心して利用できる境川サイクリング道路の実現を ③学校新設問題について質問をします。
 質問通告を出してから、担当課との打ち合わせがあるのですが、そこから、質問が組み立てられていくのです。
 今日は境川サイクリング道路を宮前橋から町田駅まで歩いてみました。途中、デジカメで撮影したり、通行する人や、農家の方とお話したりしたので、小山田桜台の我が家を出てから町田駅に着くまで、2時間半かかりました。久しぶりにいい汗を流しました。
 町田に着いて、新しくオープンしたばかりの「モディ」という、ファッションや美味しいもののお店がはいったデパートに行きました。
 5階の「ペイトン プレイス」という若い女性向けのお店に姪が、店長として転勤してきたのでちょっと見に行ったのです。
 大学を出てから、ずっと勤めてきた今の仕事が好きなのでしょう。開店は10時とはいえ夜は9時まで開いている店内で、一日立ち仕事はきついものがあります。
 土曜も、日曜もなく働いてひとりでアパートを借りて暮らし始めて4年ぐらいになるでしょうか。若い人の働き方を見ているとこれでいいのかなと考えてしまいます。
 姪の売り上げ成績向上のため(?)伯母さんはセーターを一枚買いました。「体に気をつけて頑張ってね。」と声をかけずにはいられませんでした。
 師走!なんだか忙しい日々が続きそうです。

 夜、NHKテレビでは「もう医者にかかれない」という福岡市の国民健康保険の資格証発行問題を取り上げていました。
 「保険料を払った人だけが保険で医療をうける権利があるのです。」という厚生労働省の役人の言葉・・・それに対して、NHKの堀尾アナウンサーは被保険者の立場に立って、「格差が広がる今こそ、経済的に弱い人への必要な医療を保障するという国民健康保険の原点を忘れないでほしい」とコメントしていました。
 このような良心的な番組制作はとても大事だと思います。最近では教育テレビで、夜間中学を4回にわたって放送していました。同じタレントばかり出てくる民放の番組に対して、地味だけれど心打たれるよい番組だと思います。これなら、受信料を払いたくなるかな・・・?
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2006-12-03 23:13