町田市議会議会改革調査特別委員会開催

インターネットはすごい・・・

 一昨日風邪が悪化したと書いたら早速知人からメールが来ました。「ブログ読みました。早く風邪治してください。お大事に」
 インターネットは瞬時に個人の体調も、何を考えているかも不特定多数に知れ渡ってしまうのです。家族が知るより早いかも・・・。
 早い。便利。それ以上に何かあるかなー。
 手紙を書いて封をして、ポストに入れて郵便やさんが集めに来て、その手紙は町田西郵便局に運ばれ仕分けされ、遠くなら郵便車に乗せられ、汽車や、飛行機で運ばれ、あて先の郵便局に届き、また仕分けされ、配達される。日本の郵便制度を作ってきた郵政事業も、小泉内閣の郵政民営化で、ずたずたにされてしまいました。
 東京でも、桧原村は郵便局がなくなってしまうとか・・・忠生地域では、ポストの午前集配がなくなり、午後2回になったそうです。サービス低下がじわじわと押し寄せています。
 
 さて今日は、町田市の議会改革調査特別委員会が開かれました。地方自治法改正に伴う地方自治体の新たな対応が求められています。
 今日は、何から論議するのか、日程だけで終わりました。委員会が早めに終了したので、2時からの民生委員推薦会に出席することが出来ました。
 来年は、民生委員さんの改選時期を迎えるために年内に、再任の意思確認をしなければなりません。民生委員さんになってくださる方のご苦労は大変です。なるべく多くの委員さんが再任してくださらないことには困ってしまいます。
 町田は、ひとりの委員さんの果たす役割りは大きなものがあります。受け持つ人口も他の自治体に比較して、比べ物になりません。来年大変そうです。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2006-09-28 23:52