61回目の終戦記念日

日本共産党町田女性後援会宣伝キャラバンは行く!

 今日8月15日は終戦記念日。この日は女性の宣伝をしようと計画していましたが、今朝早く小泉首相は総理大臣として、靖国神社に参拝しました。
 中国や韓国などアジアの人々の声に耳を貸さず、靖国参拝は心の問題といいながら、自らの政治公約に掲げ、とうとう小泉首相は終戦記念日の、8月15日この日に靖国神社に参拝しました。
 総理大臣としての、歴史認識、国際感覚を疑います。こうして、歴史の真実を塗り替えようとするのでしょうか。怒りを感じます。
 早速抗議もこめて午前中小山田桜台、相原方面へ宣伝カーに5人の女性を乗せて出かけました。交代で、マイクを握り、アナウンサー、弁士とみんなで平和への思いを語りました。
 同時に石阪市長問題も訴えました。今日の朝日新聞には、市長の応援団体の方のコメントが出ていましたが、いくらごみ問題や行革を進める人だといっても、政治家としてのクリーンさがなければ市長としての資格はありません。「罰金30万払えばいいんでしょ」でことを済ませようとするような市長は、市民の代表としてふさわしくありません。一刻も早く辞職すべきだと思います。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2006-08-15 23:40