記者会見が行われました。

今日は午前十時から臨時議会開催申し入れについての記者会見が行われました。

 8月2日に市長に対して、臨時議会の招集を求める要請を提出しましたが、今日は、そのことについて、マスコミ各社に出席願って、記者会見が行われました。
 この要請は、民主党、社民党、生活者ネットそして日本共産党の14名の議員によるものです。
 36名の市議会議員の4分の1以上の要請があれば市長は臨時議会を開かなければいけない決まりになっています。
 しかしその時期については、市長の裁量に任せられています。
 まだ就任して間もない市長が、自ら法を犯す行為を行っていたことへの市民の怒りは広がっています。
 市長の行ったことは些細なことで済ますことの出来ない問題です。まして、110万円のお金を返したから良いのだと言う理屈は成り立ちません。
 石阪市長応援団の方々は、必死に市長を応援するために、検察に対して起訴しないようにと署名を集め、第一次分を提出しています。間違っていることを行った人をかばうのはなぜなのか理解に苦しみます。臨時議会が近日中に開かれても良いよう、準備段階ですが、真相究明と辞職を求めて頑張ります。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2006-08-04 23:14