夏の山梨へ

後援会の旅行は楽しかった・・・


 朝六時出発で地域の後援会の「山梨への旅」に行きました。マイクロバスの旅ですが今回もHさんの運転で元気に出発!
 朝の七時からバスの中は大合唱。なぜか懐かしい歌を全部歌えてしまうのも不思議でした。 

 今日のバス旅行は今春まで町田の地域で活躍していて山梨の北杜市に第二の暮らしを構えたTさんご夫婦に会うのも大きな目的でした。
 9時過ぎには長坂のオオムラサキの公園に着きました。国蝶オオムラサキが大きなネットの中で飛ぶ様子をはじめて見ました。
 久しぶりの夏らしい太陽が照りつけているのに、風はさわやかで、ああ夏ってこんな感じだったんだと思い起こすことが出来ました。
 さて、それからTさんの新居へ総勢20名近くで訪問。小高い丘の上の瀟洒な明るいお住まいに、みんなで「いいわねー」の連発。
 すぐ近くにある元町営のたかねの湯という施設でお昼ご飯となりました。温泉も広々していてつるつるになる温泉です。
 すぐ目の前には、甲斐駒ケ岳が望めるすばらしいロケーションでした。旧交を温め午後はTさんの案内でみんなで清里へ。高原の風に吹かれてみんなでソフトクリームを食べました。
 いよいよ帰りの時間です。別れを惜しみつつ再会を誓ったのでした。
 どこに行っても、赤旗新聞の配達など大切な仕事を続けている姿勢に頭が下がりました。
 Tーさん慣れない土地で、頑張りすぎないでください。せっかくスタートした新しい生活を楽しめるよう遠くから応援しています。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2006-08-03 19:05