今年も半分終わりました。

あの寒かった日々はどこに行ってしまったのでしょうか。

 市議選の行われた今年。新年は寒かったなーと懐かしく思い出しますが、その日々は遠い記憶のかなたになってしまいました。 
 このところ毎日暑く、車に乗ると冷房をがんがんかけてしまいます。窓を開けて走るのが嫌いな私は、一年中冷房か暖房をかけて走っています。
 車に乗り込むときのあの暑さったらありません。締め切った車内に子どもを放置して死亡させてしまうという事件がよくありますが、シートベルトの金具は、露出した肌が火傷しそうです。
 冬生まれの私は、子どものころから夏に弱く、体も丈夫でなかったので、真っ黒になって遊ぶということもありませんでした。
 夏休みの暑い午後、座敷で昼寝させられたことが夏の思い出です。クーラーも無かったころです。
 夏休みになると母方の祖父に連れられて、東海道線に乗って、静岡県袋井市の祖父の本家に行きました。
 冷凍のみかんを食べながらの長い道のりだったなーと思います。またいとこの充子ちゃんと遊び浜名湖で海水浴をしました。  遠い日の思い出です。
 大人になるとそんな私でも、暑さに負けていられません。
 夏の研究会や、母親大会、原水禁大会と出かけることが多くなり、夏を楽しめるようになりました。
 今年の夏も、後援会の旅、自治体学校、母親大会、研修会と休んでいる暇もありません。最近は忙しさと気力で暑さを乗り切っているのかもしれません。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2006-06-30 23:06