ねじ花咲いて七月になりました。

f0020662_13425374.jpg

午前中、桜台のSさんと一緒に一人暮らしのWさんを訪問。自費出版された、画集を見せていただきながら、これからの人生を共に社会進歩のために頑張りましょうと話しました。Wさんは20歳で選挙権を得た時から、ずっと日本共産党を支持してくださったとか…そういう方々の変わらぬ支持があるからこそ、ここまで頑張ってこれたのだと思います。今月15日には、日本共産党が誕生して90年の日を迎えます。

 今日は30度を超えるような暑さになりましたが、家の中は、網戸にしておけば、風は涼しく、クーラーなしです。あちこちの芝生や雑草に交じって、ねじ花がいっぱい咲いています。らせん状にピンクの花が昇っていくように咲く不思議な花です。

 お昼前に、 近所のdocomoショップに行きました。携帯電話が、通話不能となって数日。着メロが鳴るので出ても通話できず…困っていましたが、お店の店員さんは一言、「つなぎ目の不具合ですね、修理しますか?」
 
 新しいのに変えようかどうか迷いましたが、まだ保証期間内で無料というので、修理をお願いしました。
 「代ケータイ」を渡されました。
 いつもものすごく混んでいるショップなので、今日みたいに待つことも無く対応できたのはラッキーでした。店員さんに聞いたら、この間の7月1日の日曜日は、最後のお客さんが帰ったのが夜の11時だったといいます。
 「バスがなくなるので、自腹で駅に行かなくてはならないんですよ」長時間労働で大変だなあと思います。若い人の働き方も本当に厳しい世の中です。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2012-07-04 13:42