町田ダリア園 今年もオープン

f0020662_22534173.jpg

10時から、町田ダリア園の今年度オープンの式典が行われ、出席しました。新たに、昔の施設をリニューアルし、誰でも立ち寄れるカフェを作ったので、その施設のオープンも兼ねての式典となりました。利用者さんが司会進行を行い、開会、閉会宣言も立派に務めていました。
 
 町田ダリア園は、1985年の開設で、山形県川西町の「川西ダリヤ園」の協力、指導のもと、始められました。 1万5000㎡の高低差のある敷地に500品種4000株のダリアが花を咲かせています。年間1万人の入場者がいるとのこと。今年は開花が遅れていたのに、この間の暑さで見事に開花したそうです。色とりどりのダリアに囲まれて、作業をする障がい者も、かなり高齢の方が目立ちました。

 午後からは小山地域の後援会の方々を車に乗せて、暑さの中、訪問活動をしました。
 久しぶりにお会いする皆さん方もまだまだお元気。消費税増税と原発問題は大いに盛り上がり、何も決められない野田内閣への”裏切られた”思いは相当なものでした。
 

 昨日の首相官邸前を埋め尽くした人々の力が、政治を変える原動力になりうると信じたいと思います。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2012-06-30 22:53