ウィズ町田入所式おめでとう

f0020662_037117.jpg

 昨日のよい天気と打って変わり、朝から雨の1日でした。出勤する旦那を唐木田まで送り、田んぼや、畑の残る小山田の道を帰りました。町田市内でも貴重な緑の残っている地域です。空気が違う気がします。

 お昼からは、ラポール千寿閣で行われた、ウィズ町田合同入所式に出席させていただきました。
 あじさい作業所、あらぐさ作業所などの小さな作業所が一緒になり、いまや、なないろ、赤い屋根、スワンベーカリー、ケアホーム、学童保育などを束ねる社会福祉法人ウィズ町田という大きな組織になり、利用者さんは230人、スタッフも130人とのことです。1000人近い後援会に支えられ、障害者が働ける場を作り、収益を上げられる経営を求めて頑張っていることには本当に頭が下がります。お願い型の障害者団体のありかたをやめて、運動と学習、提案で、政治状況に働き掛け、切り開いてきたこの10年余、自立支援法のひどさに怒りの声を上げ続けてきました。
 今日の合同入所式に一人一人の利用者さんが、本当にうれしそうで晴れやかであったのが印象に残りました。
 
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2012-06-09 23:37