新庁舎見学会がありました。

f0020662_23141047.jpg

230億円の市役所新庁舎。市民が建て替えてくださいと言って建てたわけではないけれど、市民ホールの隣に、豪華な庁舎の全容が見えてきました。
 市民の皆さん、口をそろえて、「すごいねー」の一言です。そして、「こんなに豪華にする必要があるのかしら。誰のための市役所何だろう」と続きます。
 今日は、市議会議員のための新庁舎見学会がありました。1階はワンストップサービスができるフロア。まだ広いがらんとしたフロアだけですが、カウンターや机が入って、行政窓口や、税金の支払い、相談、生活保護の相談申請等々の窓口サービスがおかれます。コンシェルジュという人たちが、案内係として配置されるそうですが。そして、コンビニ、喫茶室が入ることになっています。
 2階はレストラン。本庁舎に集められた職員の皆さん。昼飯難民にならなければいいのですが…。3階までエスカレーターで上がると、そこは議会スペース。本会議場をはじめ4常任委員会室、会議室など細々とした、工夫が凝らされていましたが、全体的に無機質な感じがしました。
 一貫して新庁舎建設反対、」税金は市民の暮らし優先に!を訴えてきた 日本共産党市議団も60%の断捨離をして、7月半ばには引っ越しです。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2012-04-10 23:14