新しい中学校の入学式

f0020662_2230580.jpg

今日は市内の中学校の入学式。ご案内をいただいていたので、今春開校した小山中学校に伺いました。
先日の落成式には参加させていただいていますが、改めて、中学生が校舎の中にいるのといないのでは、学校らしさが違います。
 一年生は、5クラス191人。転校してきた二年生は2クラス71人。三年生はわずか24人ということでした。

 新設校の大変さはよくわかります。息子が一年生になる時に、和光鶴川小学校は一年生だけの学校を経験しました。何もかも手探りの体験。でも希望に満ちていました。学校は教員と、子どもたちと、保護者と、そして、地域に支えられて存在します。
 小山中学校を選んで入学した、2・3年生の気持ちに応えるためにも、春の陽がさんさんと降り注ぐ、素晴らしい校舎での学びが充実したものになることを見守りたいと思います。
 
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2012-04-09 22:30