9月議会開会日

 蒸し暑い一日でした。民主党の代表選挙があり、野田さんが当選しました。なんともわけのわからない選挙で、こんな人が総理大臣で日本はどうなってしまうのかという印象を持ちました。消費税10%、TPPは進めます。自民・公明とも固く結束。期待したらとんでもない方向に進みそうです。
 
 
 今日から2011年第3回定例会(9月議会)が始まりました。今日は本会議。野津田競技場特別委員会報告、庁舎特別委員会報告、市税条例の一部を改正する条例提案、議案提案がおこなわれ、監査委員会代表監査委員から、2010年度監査報告が行われました。準備不足のまま、あっという間に議会が始まってしまった感があります。始まれば始まったで、覚悟が決まるものですが…
 一般質問の日にちも迫ってきました。初日、2日2番目ですから。

 先日生活相談がありました。医療費負担が大変だから何とかならないかという相談でした。国民健康保険の保険料の減免はyく話しに出されますが、医療費の減免はあまり知られていません。
 非課税だと申請すれば、限度額35000円程度に軽減することができます。国保の給付係に書類がありますから相談するといいと思います。食費負担も軽減されます。でも差額ベッド代は対象外。これが大学病院だと大きな負担です。相談された方には、民医連の病院をお勧めしましたが。
 暮らしも、医療も安心の日本にしなければ…強く思いました。 
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2011-08-30 23:19