今年も咲きました。孔雀サボテン

f0020662_1219572.jpg
昨日は議案説明会がありました。補正予算はほとんどが震災関連。条例では鶴川駅前にできる市の施設を緑の交流館という名称にして指定管理させるという条例が提案されました。
説明会はあっという間に終わり午後は新聞配達しながら珍しく明るいうちに家に帰りました。
 気になっていたベランダの植物達に水やり。暑い夏を前にして、季節を忘れることなく色とりどりに花咲かせています。
 孔雀サボテンが今年も咲きました。一日限りの盛りの時を楽しませてくれます。
球根から育ててきたカサブランカが背高く伸びツボミがふくらんできました。
 ゼラニウムは昨年の暑さで弱ってしまったと思ったのですが、しっかりと赤い花をつけ今が盛りです。
 今年は紫陽花がサッパリ。切りすぎたのかもしれません。
 南北東と三か所のベランダにいっぱいの植物達の世話もけっこう大変ですが、花と対話しながら育てているとそれだけの成果はあります。

 
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2011-06-10 12:19