ほのぼのあかり

f0020662_1182581.jpg

金曜日は我が家のある地域2グループは、6時20分から10時までの停電予定が示されていました。
 午後の会議を終わってから新聞の配達をして、買い物をして、ギリギリセーフで帰宅と同時に停電になりました。
 階段灯が付いていたのは幸いでしたが、あたり一面真っ暗。煌々とついていた中学校の職員室もいきなり真っ暗。
 
 そこで取りだしたのは「ほのぼのあかり」。この前、市の職員のNさんにレクチャーを受け、準備していたものです。夜の停電がなく出番がなかったのですが、ようやく出番到来。
 
 とてもシンプル。用意するのはティッシュペーパー、アルミホイル、サラダオイル、ガラスのコップ。ライターがあればOK。写真のコップは深すぎますがもっと小さいほうがよいと思います。ティッシュペーパーを芯にサラダオイルが燃料。アルミホイルは芯を支えるものです。
 長持ちするし明るいし、安全、エコ。アルミホイルの角度がちょっと難しいけど。
ほのぼのとした明かりが停電の闇を救ってくれました。

 停電は一時間半ほどで終わりました。いつまでつづくのやら・・・
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2011-03-27 23:18