マンサクの花が咲いて春間近

f0020662_0373638.jpg

今年初めての病院。土曜日の午前中様々な用事を振り切って、病院で血液を採られ、わが身に赤い血が流れていることを確認し、診察待ちで椅子に腰掛けて周りを眺めているのは何ともゆったりした異次元の世界のような気がします。
 「あなたはまだあと20年は生きるのですから、数値がよくなるように頑張ってください。今日から飲み忘れの無いように食前の薬は止めて、一日一回の新薬にしましょう。」というわけで、80日分も薬が出されました。次は5月。17,000円の出費でした。
 食事抜きだったので、病院のレストランで、モーニングを食べて外に出ました。病院の坂道に、マンサクの薄黄色の花が咲いていました。ツバキとマンサクと青い空が春を告げていました。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2011-02-19 22:37