春の嵐のあとで

f0020662_12395677.jpg
昨夜は春の嵐が吹き荒れました。午前中はまだ駄目かなと思っていたのですが、どんどん晴れてきて、暖かないい天気になりました。
 予定通りハンドマイクを使って宣伝をすることに。市議会議員選挙以来の団地内宣伝です。Iさんと、Mさんが加わって、桜台の団地センターから出発。買い物に来られる方も暖かな春の日差しにどこかのんびりとしています。小さいお子さんづれの方も多く、桜台も、高齢の方も増えている半面、世代交代でしょうか、比較的安くなってその割には広い分譲を求めてこられる若い方も増えているようです。
 一時間ほどの宣伝でしたが、交代でマイクを握りました。7月には参議院選挙が行われます。東京選挙区から、小池あきらさんを国会に送らなければなりません。普天間基地の問題でも県民の意思はきっぱりと基地撤去です。民主党鳩山政権は公約を守って基地のたらいまわしを行わない方針を貫いてほしいものです。
 昨夜の嵐の名残で、木の枝が折れて落ちていたり、葉っぱが吹き寄せられていたりと、あとの掃除が大変でしょう。
 今日はお彼岸の中日。早咲きの桜が咲き始めました。こぶしも木蓮も一斉に咲きだし、黄色のラッパ水仙と並んで、まだのこる風に揺れていました。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2010-03-21 12:39