パンフレットが出来ました。

f0020662_2316847.jpg
週明けの今日の多摩境は少し暖かく感じる朝でした。
出来たばかりのパンフレットと地域の要求などを入れたビラを通勤の方に配りました。
今まで受け取ったことのない方がすっと手を差し出して受け取ってくださいました。是非読んでいただきたいと思います。市役所は何をすべきところか考える材料にしていただければと思います。
 先日いただいたメールでは、母子家庭のお母さんが病気で、容体が変わったため、子どもが電話をかけようと思っても電話を停められていて、近所に助けを求めたそうですが、そんな暮らしの大変な市民に、新庁舎建設の230億円の1%でも使ってほしいという内容でした。
 本当にそうだと思います。”税金を払ってくれる人がお客様”という市長では、税金も払えない人はお荷物でしかないのでしょう。

 今日2月8日は、息子の命日。4年前の市議選直前でしたから、もうあの子がいなくなって4年たったのです。1日として、思わぬ日はありません。北海道旅行の時写した写真が遺影となりましたが、蒼いオンネトーを背景に優しく微笑んでいる建(たける)。あのとき着ていた青いチェックのネルのシャツの肩の暖かさがよみがえってきます。ちょっと猫背のしっかりした肩が。
 今日はお休みをもらって、建の弟と二人で、高尾にある東京霊園にお墓参りに行きました。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2010-02-08 23:16