三保の松原とイチゴ狩りの旅

f0020662_16402579.jpg
昨日よりは少し涼しい日になりました。
 今日は木曽森野地域の後援会の皆さんと三保の松原とイチゴ狩りのバス旅行に行きました。久しぶりに海をみて涼しい潮風に吹かれ持ち寄りのお弁当を広げのんびりと松原を歩き新鮮な空気をいっぱい吸い込んだ後は久能山の石垣いちごをデザートに。
 
 ビニールハウスの中は暑くて15分といられません。その間にイチゴをみんなお腹いっぱいたべました。景色もイチゴも大満足。
 普段はなかなか旅行もままならない人もみんなと一緒だからと参加してくださいました。マイクロバスを運転してくださったのは元神奈中バスの運転手さん。安心安全な運転でした。
 バスの中ではカセットをもってきたIさんが懐かしい童謡をながしてくれたのでみんなでうたいました。初夏の一日、爽やかな風と光を体中に浴びてみんなまた頑張るぞという気分になったのではないでしょうか。

 
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2009-04-23 16:40