菜の花の香りに誘われて

f0020662_155032.jpg
日曜日らしい日曜日になりました。
 
 先週の金曜日市議会は総務常任委員会、健康福祉常任委員会が開かれました。
 3月議会はそれぞれ常任委員会審査は2日づつ行われますが、私の所属する総務常任委員会も盛りだくさんの予算、条例提案がありました。市長の中期経営計画を推し進めるための、無理やりな施策に、ほころびが見え隠れしているような気がします。市民病院問題でも、野津田競技場整備問題でも、また中心市街地活性化の目玉に打ち出した、旧ぱるるの利用状況にしても問題ありといわざるをえません。
 本来なら月曜日も委員会でしたが、少し頑張って遅くまでやって、金曜日中に議案審査を終えてしまいました。
 それぞれの課で、今年三月末で定年を迎えられる職員の皆さんの紹介とご挨拶がありました。長年、創成期の町田市とかかわってこられ、立派に仕事を終え定年となることはなんてすごいことなのだろうとあらためて思います。本当にお疲れ様でした。
 市民のためにこそ市役所はある・・・ということを身をもって示され頑張ってこられた皆さんの次なる人生が健康で充実したものになられることをお祈りします。
 
 というわけで、今日は久々に気持ちの落ち着く日曜日を迎えました。
 午前中は地域の会議に出席し、議会の報告なども行いました。午後は車で用足しに出かけ、帰りに尾根緑道を通って帰りましたが、ちょうど桜台に向かうトンネルの上あたり、緑道の左右の緑地は菜の花が満開になっていました。
 我が家の出窓からも黄色い菜の花が見えるようになり、今日は近くまで行き窓を開けると菜の花のあの懐かしい香りがしました。
 車を降りて南斜面の菜の花畑を携帯カメラで写しました。例年桜の咲くころまできれいに咲いています。
 桜は九州地方では開花したそうですが、尾根緑道の桜はまだまだのようです。あと2週間もしたら見ごろを迎えるのでしょうか。
[PR]

by yoko_sato_jcp | 2009-03-15 15:50